ヤギ乳プリン

メェちゃんのミルクは毎朝800~1000mlくらい搾れます。父が一生懸命飲んでますが、一人では飲みきれず、わたしがカフェオレでいくらか飲んでもまだあまります。主人や娘はそのままでは飲もうとしませんが、プリンやゼリーに加工すると食べてくれるので、少し余り気味になるとヤギ乳プリンを作ります。今年は自家製の鶏卵も毎日8~10個とれるし、材料には事欠きません。

ヤギ乳400mlを温めて砂糖80gを溶かし、卵4個を混ぜたものに加えてバニラエッセンスを少々。あらかじめ作っておいたカラメルソース(砂糖50g、水40mlを煮詰めて作る)をプリン型に入れておき、その上にプリン液を注ぎ入れます。お湯を張った天板に載せ、オーブンで160度、50分間蒸し焼きにします。カラメルソースを焦がさないように、ちょうどいい加減に作るのが難しいですが、あとは簡単。蒸し器でもできますが、火加減が難しいので、オーブンの方が失敗なくできます。

去年、娘が学校でおやつ調べの課題があったときに、「ヤギ乳プリン」と書いて出したらクラス中で話題になって「食べてみたいね~」と先生も言っていたそうです。その担任の先生が、この春異動になって、お別れだったので、離任式の日にプリンを作って差し入れました。食べてくれたかな?

先週、家庭教師に行っている家のお父さんが、「ヤギの乳って臭いんですか?」って聞いてきたので、「いや、そんなことないですよ。オスヤギのにおいのしない、清潔なところで搾れば全然くさくないですよ。ちょっと青臭いような風味はあるけど、そのままでは気になる人でも、プリンとかにすると喜んで食べますよ。」と答えたら、子どもたちも興味津々で、「食べた~い!」の連呼。今週プリン作って持ってきてあげると約束してしまいました。
で、今日がんばって作って持って行ったら、評判は上々。バニラエッセンス入れ忘れてちょっと卵くさくなっちゃったけど、子供たちは気にしない、気にしない。「作り方教えて~!」と言われて教えてきました。

どこに行ってもヤギ乳プリン、大人気です。
[PR]

by chikoblog | 2008-03-30 23:12 | ヤギ・ウサギ・その他の動物