ピッピ2世への道 遠し

ヨーグルトメーカーを転用した簡易ふ卵器ですが、温めはじめて10日経っても懐中電灯に透かして見える卵の様子が一向に変わらないので、1つ割ってみたら未受精卵で、ぜんぜん胚ができていませんでした。他の卵も同じで、結局1つも有精卵じゃなかったみたい。もしくは、スーパーに置いておかれた期間がながくて、受精していてもそだたないまま終わってしまったか。

ま、またそのうちチャレンジしてみます。
次は電気あんかでやってみようかな。
また報告しますね。
[PR]

by chikoblog | 2008-09-20 23:08 | ヤギ・ウサギ・その他の動物