ダチョウ王国の山羊

今日はひさしぶりのお天気の良い休日。
冬休み中、全然出かけられなかったので、昨日子供に「明日どっか行きたい?」と聞くと、「ダチョウ王国に行きたい!」とパパが答えて、すぐに意気投合。ネットでダチョウ王国のサイトを見て、「エミューもいるって、アルパカも。ポニーにも乗れるって、・・・」とすっかりその気になり、今日行ってきました。

ダチョウ王国は、うちのメープルの親たちがいたところ。山羊もたくさんいるし、販売もしています。パパはダチョウに興味津々で、できればうちの山羊牧場でダチョウを飼いたいらしい。それで、前から行きたがっていたのでした。

車で1時間ほどで到着。両脇を崖に囲まれた奥行きのある長い土地の入口に、駐車場とこじんまりした売店とレストランがあって、動物の囲いがずっと奥の方まで続いています。
入場料は、大人600円、子供500円で、動物の餌(カールみたいな焼き菓子みたいなもの)がポテトチップスの1袋分くらいついてきます。餌は園内でも自動販売機で売ってました。2袋で200円。
ニンジンもどうですか、と愛想のよい奥さんに勧められるまま、バケツ2個で700円のニンジンも購入。スティック状に切ったニンジンが子供用のお砂場バケツみたいなバケツにけっこうたくさん入っていて、まあ市原ぞうの国よりは安いかな、といった感じ。

入ってすぐ大きなダチョウが5・6匹とエミューが1匹、それにかわいらし目をしたアルパカが何頭かいる囲いがあって、まずは間近でみるダチョウの大きさに圧倒されました。足なんて恐竜みたい。餌をあげるとでっかいくちばしで指までつままれてびっくり。ちょっと恐いものがあります。
a0061845_22353926.jpg


アルパカがかわいくて、かわいくて、なんとも言えない丸い瞳。毛もふかふかで暖かかった~
a0061845_22363210.jpg

らくだっぽい表情です。
a0061845_22371059.jpg


さて、山羊さんたち、いっぱいいました。
最近話題の牛柄山羊。
a0061845_22381174.jpg

種類を聞いたら白いのはシバヤギで有色はピグミーゴートだと説明してくれましたが、その雑種もいる感じ。
a0061845_22385761.jpg

メープルによく似た子たちもいました。
a0061845_22392346.jpg

子ヤギたちがとても人懐こくてかわいかった~
a0061845_22442234.jpg


今ミニヤギブームで、専門の牧場では予約待ち2年だそうですが、ここならすぐ買えますよ~。1頭2万~4万円だそうです。オスなら2万円だけどメスは高めだそうです。

どの囲いにも自由に入って触れ合えるのは、なかなか楽しかったです。
a0061845_2247258.jpg

a0061845_22481217.jpg


他にもウサギやモルモット、ポニーにミニチュアホース、白い鹿、ホロホロ鳥やクジャクなど、いろいろいましたが、なんとデジカメが途中で壊れて使えなくなり、あとは携帯のカメラで少し撮っただけ。
携帯だとブレやすいし、デジカメ買い換え時かなぁ・・・。もう9年目だもんねぇ・・・。


売店とレストランでは、ダチョウの肉やソーセージなども販売してましたが、娘がお肉はいやだ~というので買わずにパス。ぬいぐるみだけおみやげに買って帰りました。年間パスポートは1000円だそうで、2回以上行くつもりならパスポートがお得ですね。

東京ドイツ村のすぐ近くです。動物好きな方には、近くて安くて楽しめる穴場です。
ミニヤギが欲しい方もぜひ行ってみたらいかがですか。

詳しくはダチョウ王国をご覧ください。
[PR]

by chikoblog | 2009-01-12 23:00 | ヤギ・ウサギ・その他の動物