マイハウス

今日のジャム君。
a0061845_23212071.jpg

一遊び(ハンパじゃない遊び方!)して、ご飯も食べて、オシッコ・ウンチも済ませて、なんだかおとなしくなったなぁと思ったら・・・・自分からクレートの中に入ってのびのびとへそ天で寝てました!上半身は左前足がない分ねじれてますが、おへそ上向いているのわかりますか?

クレートは自分の寝場所としてしっかり認識してるみたいです。
a0061845_2322176.jpg
a0061845_23221534.jpg


ご飯の前の「おすわり」と「待て」も、日に日にレスポンスよくできるようになってきました。
ドッグフードをお皿に入れるカラカラ・・・という音が聞こえると、もう座って待ってる(笑)
まだふやかしてから与えているので、そのまま待たせちゃかわいそうだから、また遊んであげちゃう。
ジャムが来てから、私も遊んでばかりです。

今日は前足の爪が少し伸びて来たので、爪切りしました。右前足やって、さぁ左前足、と思ったら、この子は左前足は爪もないんでした。1本分少なくて済んで楽だわぁ~とへんなところで感心してしまいました。
[PR]

by chikoblog | 2008-10-22 23:30 |

ミッキーのぼやき

こんにちは、僕ミッキーです。今年の6月で14歳になりました。
もうおじいさんだって言われるけど、まだまだ若いつもり。

少し前に、小さい白いコロってやつがいなくなって、僕の天下だ~!と思ったのに、今度は茶色い毛玉みたいなよく動くやつがやってきた。

なんだこいつ?
a0061845_22393196.jpg


コロがいなくなってから、ママは僕に話しかけたりかまってくれるのが増えて、僕はうれしかったんだよ。男の子だからあんまり顔には出さなかったけどね。
夜の散歩だっておねだりすれば2回も3回も連れてってくれてサイコーだったのに、こいつが来てからママは僕にかまってくれる回数が減った!!

そのかわり、この茶色い毛玉が僕にまとわりついてくる。
a0061845_22311366.jpg

はっきり言ってうっとうしいんだよなぁ。
僕、どっちかというと、子犬は苦手なんだ・・・

初めはこんなに近づいてこなかったのに、日に日に接近してくる。
a0061845_2234962.jpg

イスの上に逃げてもこう。やめてくれーーー

助けて・・・
a0061845_22342550.jpg

た・す・け・てーーー!

*****************************************************
ランママです。
今日もジャムは元気です。ハイパー犬になりつつあります。

ちょっと臭いが気になりだしたので、オシッコやウンチが付きやすい場所の毛をバリカンかけてカットして、耳の中の毛も抜きました。綿棒を何本も使って耳そうじもしました。だいぶ臭いは改善されました。

初めは敬遠していたララやミッキーに日に日に大胆に近づくようになって嫌がられてます。
ララはとっても恐いので、もっぱらミッキーに寄って行って、ミッキーは迷惑そう!
[PR]

by chikoblog | 2008-10-21 22:50 |

羊の皮をかぶった・・・

ジャム君3日目。
今日から午前中3時間ほどわたしが講師のパートに出ている間はクレートでお留守番です。
ちゃんとおとなしくそそうせずにいられるかちょっと心配だったんですが、大丈夫でした!
出してあげたらウレションしちゃったけど、それはご愛嬌。
a0061845_2342568.jpg


その代わり、午後はものすごい勢いで遊び狂っていました。まるでプードルの皮をかぶったラブラドールの子犬がいるようです。
ぜひみなさんにお見せしたいくらいですが、あまり動きが早すぎて写真が撮れません!!
これは調子に乗って近寄りすぎてララに怒られている図。こんな目つきで走り回ってました。
a0061845_239963.jpg


ラブの子犬、飼ったことのある人はおわかりでしょうけれど、気が狂ったかのように同じところをぐるぐる走り回ることがよくあります。目は完全にイッちゃって、疲れ果てて足がよれよれになるくらいまで走る。なんとかって専門用語(忘れてしまった・・・バットなんとかだったと思う・・・)があるくらい、ラブラドールの子犬ではよく見られる現象なんですが、なんと!ジャムも今日やってました・・・・

しかも! ラブたちがよくやるように、水入れの中に顔半分突っ込んで底になにかあるのを探しているようにぶくぶくやってました!!前足まで入れちゃうし、床びしょびしょ。水入れ小さいものに替えました。

こいつの中身は実はラブラドールなのか???
まあ、プードルもラブももとは水猟犬。気質的に似ているのだろうけれど・・・
ラブなみに頭も良いのだろうと期待してるよ、ジャム君。
a0061845_2361121.jpg

[PR]

by chikoblog | 2008-10-20 23:10 |

やんちゃぼうず

ジャムくん、2日め。
おとなしそうに見えたのは初日だけ。一晩明けたらチョー元気なわんぱくに。
目にかかってた毛と、あごの下の毛をちょっとカットしました。プードルらしいアーモンド型のお目目ははっきり見えるようになりました。水を飲むたびにあごがぬれぞうきんみたになってまわりをびしょびしょにしてしまうのが、これで少しは改善されました。
a0061845_847515.jpg



昨夜は、娘の腕枕でいっしょに寝て、寝付いたところをクレートに移し、朝までおとなしく寝ていました。まったく夜泣きもなく、トイレもころあいを見計らってトイレ用のケージに連れていくとすぐにしてくれるので、とっても楽ちんです。

今朝は、日曜日だというのに、早朝から娘の顔をペロペロなめて起こし、午前中ずっとふたりで遊んでました。ご飯も良く食べ、ウンチも良好。元気です。
人間の食事のときは、クレートで待機。ずっとケージ暮らしだったようで、閉じ込められてもおとなしくしているのは、コロと同じです。

遊んでいて興奮しすぎて図に乗ってはめを外したときは、娘にホールドスチルとマズルコントロールをやらされて、ちょっとクールダウンさせるべくハウス。
子供でも制御可能な大きさだし、へんなくせの付いていない子犬なので、なるべく娘にしつけをさせています。
a0061845_8571247.jpg


それ以外は、家の中で自由にしています。よく走ったり、飛び跳ねたり、とっても活発です。
おもちゃに飛びついて、ジャンプしたり、2本足でトコトコ跳ねたり。
a0061845_903577.jpg
a0061845_904846.jpg

前脚のハンディを補うべく後ろ脚は強いみたいです。

聞き分けも良くて、テーブルの上のものを物色しそうになったりした時に、「ダメ!」とか「ノー!」とか強く言うと、その一言でその場で止まります。制止が効くのはいいですね。しつけは入りやすそうです。

娘の土日の宿題、日記2日分は、案の定ジャム君のことで埋まりました。ジャム君効果でいつもより疲れて、早く寝てくれました。これで早寝早起きの習慣がついてくれるといいな。
[PR]

by chikoblog | 2008-10-19 23:35 |

突然ですが、ニューフェイスです!

いきなりですが、新しい家族が増えました!
トイプードルのジャム君、生後3か月の男の子です。よろしくお願いします!
a0061845_2391744.jpg


先週、地域の情報紙に子犬の里親募集の情報が載っていたのがきっかけで、今日から我が家の一員になりました。
a0061845_2395312.jpg


ちょっとわけありな子で、左前足が短くなっています。
生まれたときはちゃんとあったそうなんですが、1週間くらいのときに足の先が欠けているのに気がついたそうで、どうしてこうなったのか原因はよくわからないとか。たぶん何かに挟まれたかつぶされたか、事故があったんだと思います。

足の障害以外はまったく元気な子犬で、ほかに異常はありません。

ブリーダーをなさっている飼い主さんが、お忙しい中わざわざ車で連れてきてくださって、お見合いしたのですが、ジャム君、すぐにうちの娘にべったり甘えて離れません。主人も、こんなにかわいいなら飼うしかないでしょ、と文句なしOK。そのままいただいてしまいました。

けっこう活発で、楽しい子です。娘の念願の「自分の犬」になりそうです。
さっそく娘のベッドを自分のもののように使ってます。
a0061845_23131328.jpg


またいろいろ様子をお伝えしますね~。
[PR]

by chikoblog | 2008-10-18 23:14 |

ユキオの弟 里親募集

ユキオくんの実家で、5月に生まれたオスヤギの里親さんを探しているそうです。
両親はマザー牧場出身で、母親はシバヤギのように見えましたが、少しザーネンも入っているかもしれません。父親はカシミアなど長毛の種類のようでしたが、厳密にはどうかわかりません。大きさは大きくなってもラブラドールやゴールデンなどの大型犬程度、色は白、有角です。住所は千葉市内です。
ご興味のある方は、こちらまでメールでご連絡ください。
[PR]

by chikoblog | 2008-10-15 22:31 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

ホッ

コロが亡くなって、1週間。
いまだに、ときどきコロいつもいた場所に目をやってしまって、「あ、いなかったんだ!」ということが日に何度かあります。

ミッキー・ララがコロの代わりになるかというと、そうでもなく・・・老プードル2匹は、もうマイペースで、呼んでも見るだけで気が向かないとそばに来てくれないし、耳もだいぶ遠くなってきて無視されることもしばしば。いっしょに寝ようよ~と抱いて布団に入れてもすぐ逃げちゃうし、意外とドライでつまんないの!

寝る前に娘とコロといっしょにじゃれて遊ぶのが日課だったのに。。。。
コロの感触が恋しいなぁ。 あ~あ。


ところで、心配していたミルキーのお腹ですが、どうも取り越し苦労だったようで、乳腺はちょっと張り気味なものの、お腹はぺったんこのままで、妊娠はしていないようです。ほっ。
次のヒートまでには避妊手術しなくちゃね、脱走常習犯。

そして、引き取り手が決まっていなかったオスの子ヤギも、無事に里親さんが見つかりました!
いすみ市の方で、1か月後くらいにお譲りすることになりました。よかった~。
オス・メスペアでお譲りする方は鴨川の方。以前の子たちも、一宮町や東金、土気、君津など半径40km以内です。どんどん山羊が増えるぞ房総半島。
休耕地や荒地があちこちにあるんだから、みんなで山羊飼いましょうよね~!
[PR]

by chikoblog | 2008-10-15 10:22 |

大きくなりました!

久し振りに子ヤギたちの写真を撮りました。
9月18日生まれの3匹、みんな大きくなりましたよ~。
半月早く生まれたカエデ(写真中央)を追い越してます。
a0061845_0434815.jpg

もう一人前に草も食べてます。まだおっぱいも吸ってるけどね。
3匹に吸われてメェちゃんのおっぱいはしおしおです。
a0061845_0444462.jpg


メスのパールはなかなか人懐こいです。だっこもこのとおり。
a0061845_0475180.jpg

カメラを向けると近寄ってきます。ちょっと耳が長めですね。
a0061845_0524184.jpg


これはオスの小柄な方のプチ。まっ白で胴が短くてコンパクトな感じ。おとなしめかな?
a0061845_0491881.jpg

左がカエデ、右がプチ。小さめのプチでも、カエデより大きくなりました。
a0061845_0472712.jpg


こっちは、大きめオス。首の後ろから背中にかけての毛が茶色っぽくて、左ももに黒いブチのあるポチ。こいつはすばしっこいです。
a0061845_0512633.jpg

a0061845_0442438.jpg

そろそろ角も小さな突起が出てきました。
いつも3匹でよく遊んでます。
あと半月もすれば、親から離しても大丈夫かな・・・・
[PR]

by chikoblog | 2008-10-12 23:08 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

コロの思い出

おととい、コロが亡くなりました。

先月下旬に血小板減少症を発症して以来、良くなったり悪くなったりを何度か繰り返しながら、だんだん弱って行き、先週末からはほとんど何も食べられない状態でした。それでも月曜には、一時的に元気になって、台所で私がキャベツを刻む音に反応して飛んできて、キャベツをせがむほどだったんです。食欲も少し戻って、もしかしたら・・・と期待したのに、すぐ翌日には、また水しか口にしなくなってしまいました。

みるみるうちに衰弱して首をあげるのもつらく、力なく横になっているだけの日が3日。それでも、トイレはちゃんと玄関のトイレまで歩いて行ってしてくれました。最後の日には、それもできずにベッドでもらしてしまい、そのうちに消えるように息を引き取りました。


コロ、2004年1月30日生まれ。まだ4歳9か月。
早すぎるよなぁ。。。。



コロは、里親募集の掲示板で見つけて、すぐに飼い主さんと連絡を取り、わたしが一番手だったようで、気に入っていただけて埼玉までもらいに行った子。
a0061845_22343964.jpg


もともとはうちで飼うつもりではなく、叔父を亡くして一人暮らしになった叔母にあげるつもりで探していたのだが、もらってきて室内でもマーキング癖がひどく、とてもよそにあげられない、ということで家で飼うことにした。家にきてから去勢もしたし、しつけもいろいろやってみたけれど、マーキング癖は結局最後まで治らなかったね。パパは今でも「ションベンタロウ・コロ」と呼んでるよ。
a0061845_22354446.jpg


子供のころ、いつかおとなになったらマルチーズかヨークシャーテリアのような小型犬を飼いたいと思っていた夢が、期せずしてかなったので、わたしはうれしかった。娘もコロが大好きだった。当時、まだ小学校にあがる前だった一人っ子の娘にとっては、コロは家の中で唯一年下の弟分だった。小さくても気性の荒いミッキーと違って、いやいやでも娘のいいなりになるコロと遊ぶのが、楽しくてしかたがなかったようだった。
a0061845_2302598.jpg

お昼寝もいっしょ。
a0061845_231056.jpg

さくらが来てしばらく家の中で飼っていたときには、2匹が娘の遊び相手だった。
写真は、ケージに入れられ、読み聞かせされている2匹。
a0061845_2312244.jpg


生後4か月までペットショップにいたコロは、もとの飼い主さんの話では、散歩に行っても外では用を足さずに家に帰ってからケージの中でする、ということだった。実際もらってきた当初はそうだった。でもそんなの犬らしくない。ちょっと荒療治だけれど、オシッコするまでドッグランに放しておいたら、じきにちゃんと外でオシッコもウンチもできるようになった。
a0061845_231595.jpg

a0061845_232272.jpg

ドッグランに放すと、まるでウサギが跳ねているように飛ぶように走りまわった。
a0061845_2321465.jpg


ときどきプードル風にカットされたり、マルガリータにされたり・・・・
a0061845_2314033.jpg
a0061845_2325241.jpg


お口がオーバーショットで、下からみるといつも上あごが出ていたので、なんだか笑っているように見えた。
a0061845_233293.jpg


まだ、コロがいないことに慣れいてなくて、ミッキーをコロと間違えたりしている。
コロがいないとつまらないね、と娘と話している。

悪い癖もあったけど、かわいかったよ、大好きだったよ、コロ。
さびしいよ。
[PR]

by chikoblog | 2008-10-10 23:28 |

ご無沙汰してます

すっかり更新していなくてすみません。
9月後半から、平日の午前中、サポート校の講師の仕事を始めたので、ちょいと忙しくなっています。

子ヤギたちはすくすく育っていますよ。ずいぶん大きくなりました。
今週は後半は少し時間が空くので、たくさん写真撮って載せますね。

犬たちの方は、マルチーズのコロが、先月終わりごろから免疫介在性血小板減少症が発病して、ちょっと危ない状況です。体中に内出血の紫斑ができて、動物病院で診てもらったのですが、治る見込みは? 完治しない病気で、遺伝性のものなので、しかたがない・・・。
インターフェロンの注射や投薬で治療して、少し良くなったように思えたもののまた悪化。内出血は収まったんですが、貧血がひどく、歯茎は真白です。2・3日前からほとんど何も食べなくなり、水しか飲めない状態です。トイレに行く以外は、寝たきりです。本犬は痛くもかゆくもなく、ただだるいだけのようです。静かに見守ってやるしかない状況です。

他の犬たちは元気・元気。
2週間くらい前に発情期になっていたミルキーが、その時期連日のように柵を乗り越えて脱走していたので危惧してたんですが、どうも妊娠しているかも知れないです・・・乳腺が張ってきてます・・・。どこのオス犬が相手なのか、わかりません。ま、生まれたら生まれたで、楽しみが増えるのでいいんですが、そのあとは避妊しないといけないなぁ。ミルキーは脱走常習犯だから。

また詳しくは、後日お知らせしますね。
[PR]

by chikoblog | 2008-10-06 08:58 |