放置してすみません

すっかりご無沙汰しております。

なんやかやと仕事が忙しくて動物たちの世話も最低限しか手をかけられず、外の犬たちはほとんどパパまかせでいました。

11月に生まれたウサギは、もう赤ちゃんどころか子ウサギの時代も過ぎて親とたいして変わらない大きさになってます。今月の半ばにやっと最後の1匹もらわれて行って、ミルク似の耳と目のまわりが黒っぽい子だけ残してあります。娘が決めた名前はクロちゃんだって。クロって以前飼ってたわんこの名前とかぶるんだけど・・・それがいいと言うので・・・。

メス山羊たちは、冬の寒さもなんのその、元気はつらつよく食べよく肥え、もうすぐ出産を迎えそうです。カエデとメェちゃん、2匹続けてのお産になると思うので、ちょっと心してかかります。
また子ヤギが生まれたらにぎやかになるね。

オスのデコポンは、夏場軽く腰麻痺にかかってしまって、後遺症で後ろ脚ちょっと引きずるんですが、元気です。やはりザーネンは腰麻痺に弱いですね。来年は早めに予防しよう。


来月からは、木曜日と金曜日に1対1で授業していた小学生が、ほかの曜日の別の生徒たちがいる時間帯に移ることになって、夕方犬と遊べる時間が増えます!! 効率よくなって良かった。
日も延びてきたし、犬たち山羊たちウサギたちの写真、撮ったらまた載せますね!

とりあえず、みんな元気でいますよという報告まで。
[PR]

by chikoblog | 2011-01-30 17:56 | ヤギ・ウサギ・その他の動物