<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

子ウサギ!

先週の日曜日に生まれたルビーの子供たち、6匹育てていましたが、そのうちの一番小さい子が、うまくお乳を吸えていなかったみたいで衰弱して死亡。
残り5匹になりましたが、こんなにプリプリによく育ってます。

生まれたては赤裸だったのが、1週間たって毛が伸びてきて子ウサギらしくなったので、写真撮りました。
a0061845_015964.jpg


去年と同じような模様で、白地に黒ぶちが2匹、目もとと耳が黒いのが2匹、そしてほぼ全身白い子が1匹です。
これからどんどん可愛くなるので楽しみ!


子ヤギは、今日最後の1匹がもらわれていきました。
お母さん山羊たち、一息ついてます。


ミッキーは、日に日に元気を増してきて、昨日も獣医さんに「最初はもうだめかと思ったけど、良くなってきたね~。」と感心されました。ほんと、ほぼ調子悪くなる前の状態に戻って食欲もあるし、ご飯ほしくて鳴く声も大きいし、心配なくなってきました。
ちょっとほっとしてます。
[PR]

by chikoblog | 2011-05-22 00:21 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

小康状態

昨日はどうなるかと思ったミッキーですが、治療の成果が出て今日は少し持ち直しました。
夕方、獣医さんに再度診てもらって、薬でなんとかなりそう、ということでお薬をもらい、飲ませています。

昨日は食欲なくぐったりしてたけれど、今日は朝も夜もいつもの量食べたし、排泄もちゃんとしてるし、意外と大丈夫かも?

油断せず見守っていきます。
[PR]

by chikoblog | 2011-05-16 23:49 |

生老病死

今日はうさぎのルビーが赤ちゃん産みました!
なんと7匹生まれてました。
でも1匹は未熟というか体の一部が未完成で生きられない子。
かわいそうだけど、まだ息があったけど別にしました。
生き物の出産、うれしいけれど、辛い時もあります。
あとの6匹は1匹ずつじっくり手にとって見たわけではないですが元気そうです。
うれしい反面、数が多いからみんなちゃんと育ってくれるか心配も少し。


来月で17歳になるトイプードルのミッキーが、今週になってからちょっと様子が変で、昨日からとくに危機的になってきたので、今日動物病院に連れて行きました。年齢が年齢だけに、あまり良くなることは期待できないけれど、とりあえず処置をしてもらい、また明日連れて行くことになりました。
まさに老・病・死の3つを合わせもっている状態です。苦しんでいないのが幸いだけど、お別れが近いことは覚悟しています。


ミッキーはうちの犬たちのうちの最年長。同じ年生まれだったラブラドールのランは、もう3年前に亡くなってしまったけれど、小型犬は大型犬より老いるのが遅いみたいで、そのころミッキーはまだピンピンしてました。その後、目が見えなくなってからもつい最近までけっこう元気に過ごしてました。
今年に入ってから急速に衰えてきた感じ。もう自然の流れです。よく頑張ったよ、と言いたいです。最後まで見守ってあげよう。

ミッキーより1歳半若いララはまだまだ元気。
その次に年長のシロ(13歳半)は、まだお外でがんばってます。
だいぶ足腰弱くなったけれど元気でいます。
ゆったりと自由に過ごせるのがいいみたい。

あとの犬たちはみんな10歳以下だからね。
元気ハツラツ~
[PR]

by chikoblog | 2011-05-15 23:50 |