里親募集終了!

昨日の今日ですが、無事にハムスターの里親さんが見つかって引き取ってもらえたそうなので、募集は終了します。
[PR]

by chikoblog | 2011-12-31 18:51 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

ハムスター里親募集(終了)

あっと言う間に今年も残すところあと1日になってしまいました...

学校が冬休みになっても、塾の冬期講習や補習があって忙しくしておりました。
ようやく昨日で仕事納め、今日から本当の冬休みです。

一足先にパパも休みに入っていたので、このところ犬たちの世話はパパ担当。
みんな元気です。

アインが来て以来、サクラがしおらしくなって顔つきもやさしい感じになってきました。
来月には、何年かぶりにうれしい出来事があるかも??です。


さて、うちでもらったハムスターの同胎の兄弟が、まだ3匹引き取り手がいなくて飼い主さんから里親探し頼まれています。
a0061845_18415831.jpg



ジャンガリアンのパールホワイトという毛色の子たちです。
ペットショップでは結構なお値段で売られているようですが、もちろん無料でお譲りします。
そろそろ兄弟でケンカして怪我をする子も出てきたそうで、なるべく早く引き取っていただきたいそうです。

うちは2匹で限界なので、どなたか飼えそうなな方がいらしたらぜひお知らせください。
よろしくお願いします。

(すでに募集は終了しております)
[PR]

by chikoblog | 2011-12-30 18:43 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

デコポン力尽き・・・

このところ訃報ばかりです。

オス山羊のデコポン、9月下旬に腰麻痺にかかり、治療のおかげでかなり元気になっていたのですが、先週の一番寒い夜に、犬の掘ってあった穴に転んで立ち上がれず、何時間も霜の降るような寒さの中動けずにいたらしく、それ以来体調が悪化してしまいました。腰麻痺の後遺症で、転んでしまうと起き上がるのが難しい側があり、穴のくぼみにはまってさらに起きられなかったみたいです。

腰麻痺の薬は投与したのだけれど、日に日に衰弱して、とうとう今朝、息絶えました。
もっと早く気づいてあげられたらこんなにひどくならなかったかも知れないのに・・・かわいそうなことをしました。

まだ1歳半だったのに・・・。
おとなしくてよい子でした。
やはり日本ザーネン種は病気に弱いかな。
シバ山羊の方が丈夫でいいですね。


にぎやかだった子山羊たちがもらわれて行って、親山羊も3頭から2頭になると、ずいぶん山羊が少なくなった感じがします。
それでも、メス山羊たちはたくましく、よく食べ肥え太って元気です。
もしかしたらお腹にお赤ちゃんいる可能性もあるので、これから草の少なくなる季節、この2頭を大切にして春を待とうと思います。
[PR]

by chikoblog | 2011-12-14 23:38 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

ハムちゃんズ

ご紹介が遅れましたが、先週の土曜日からハムスターを飼い始めました!

サポート校の去年の卒業生から先月メールが来て、飼っているハムスターが子どもを産んで増えてしまったので、飼ってくれませんか?と。

前からモルモットか何か小動物飼いたいと思っていたので二つ返事でOKしました。

ジャンガリアン・ハムスターの子です。
娘は大喜びで、さっそく名前を付けてました。

大きめの方がオスの太(ふとし)くん、
a0061845_0473620.jpg


小さめの方がメスのちび。
a0061845_048175.jpg


どちらか1匹は、サポート校の生徒がもらってくれるかも知れないけど、とりあえず今は2匹家にいます。
a0061845_0484367.jpg


オスとメスなので、いつまでも一緒じゃいけないから、今日もうひとつケージを用意して二つに分けました。

物置状態になっていたダイニングテーブルを片付けて、ハムスター・マンション(?)を設置。
a0061845_0571221.jpg


何もかも小さくて可愛いいよね。
a0061845_0592177.jpg
a0061845_0594131.jpg

ちっちゃくても家族が増えるのは、うれしいものです。
[PR]

by chikoblog | 2011-12-07 23:48 | ヤギ・ウサギ・その他の動物

17歳6か月

日に日に体力が落ちてきていたミッキー、今日の昼過ぎとうとう息を引き取りました。

17歳半、今まで家で飼ってきた犬たちの中で最年長でした。

9歳のころに、もとの飼い主さんが事情により手放さなければならなくなり、いっしょに飼われていたララと2匹まとめて引き取ってから、もう8年以上になるんですね。今は小6の娘がまだ3歳くらいでした。

最初のころは分離不安がひどくて、ちょっとの間も留守にできなくて大変だったこと、
気性が荒くて家族みんなが手を噛まれたこと、
留守番させられなくてマザー牧場やショッピングモールに連れて行ったこと、
今は亡き私の母が2匹を散歩させていたこと、
雷や花火を怖がって大変だったのに、3・4年前からは目も悪くなって耳も聞こえなくなって、何にも動じなくなったこと・・・・・

ここ数日は、ずいぶん体力がなくなって排泄するときも自力で立っているのが難しくて倒れてしまうことが多くなり、支えながらさせたり、寝たままおもらししてあったり。
それでも、昨日までは普通に朝晩のフードは残さず食べて、オシッコもウンチも異常なしでした。

それが今朝は起き上がることができなくて、飲んだり食べたりもできず、だんだんと息が細くなって、気づいたら息をしなくなっていた、という感じでした。


よくがんばった、と思います。

今日は日中の仕事が休みの日で、ついててあげられてよかった。



いつも2匹で入っていた犬用ベッドに今はララが1匹で丸くなって寝てます。
広すぎるから敷物をいっぱい詰めて狭くして。

今度1匹用のベッドを新調してあげよう・・・。

使わなくなったミッキー用のステンレスのお皿を洗いながら、なんだかしんみりしてしまいました。
今年はシロとミッキーと、2匹分お皿が減りました。
モモが帰って代わりにアインが増えて・・・
来年はどうなるかな?


ララちゃん16歳。でもまだまだ元気!
ミッキーの歳より長く生きてほしいものです。
[PR]

by chikoblog | 2011-12-07 23:29 |